SSブログ

『福岡県人会+2』に登場した「きいろ香2004」は故富永敬俊博士が手掛けた初ヴィンテージ! [ワイン]

 2019年以来の『福岡県人会+1』に素敵な特別ゲスト
 当日のワインたち


      今回の会場は福岡県出身の松尾弘則幹事の肝いり
      1928年創業の水たき玄海になりました!
      福岡県人会は、メルシャンの藤野勝久、松尾弘則各氏と、
      ワイン王国の村田惠子編集長が結成した会です。 
      生まれも育ちも東京の青木はいつも「+1」でお仲間入り[わーい(嬉しい顔)]


      口開けは村田惠子編集長が持ち込んでくださったシャンパーニュ
      メゾン・マム『RSRVルネ・ラルー2002』
      麻井宇介先生没20年になるので、全員が20年前にタイムスリップ!


 メルシャンのけん引役だったお三方
 ここで、改めて要の男性陣をご紹介
 藤野勝久さん、味村興成さん、松尾弘則さん、素晴らしい面々です!
 藤野さんが大事に保管なさっていた「きいろ香」の初ヴィンテージ2004が登場


 きいろ香を利き酒できると伺っていたので、
 私は富永良子さんからいただいた「きいろちゃん」の本を持ち込みました。


  18年経過しているにもかかわらず、色調は酸化を感じさせない、白に近い淡イエロー
  口中に広がる和柑橘の要素、余韻の広がりも良く、全員、熟成具合に納得
  富永敬俊(Taka)博士がご存命なら、照れくさそうな笑顔を見せてくださったはず



 きいろ香誕生のご本『甲州のアロマ』のなかのTakaさん


      photo by Fumiko/2015年11月@ボルドーの富永邸
      お料理上手の富永良子さんのおもてなし、最高でした!
 


      水たきに寄り添ってくれたきいろ香


      初夏野菜の酢の物、土佐ジュレ
      双方の酸味が相乗し、良く合っていました、ナイス!


 +2の味さん、特別ゲストです。
 長野県塩片丘にあるドメーヌ コーセイの社長&エノログとして活躍中
 味さんは日本のミスターメルロ!


         チリで長年メルロと混同されていたカルメネール
 そのカルメネールの素晴らしさを世界に知らしめたのがエラスリスのチャドウィックさん
 ミスターメルロの片丘メルロと世界屈指のカルメネール『Kai』を利き比べしたくて、
 私は『kai』を持ち込ませていただきました🍷


 究極の『シャトー・オーゾンヌ1985』
 松尾さんが持ち込んでくださったのは、なんと、1985年VT!!!
 シャトー・メルシャン桔梗ヶ原メルローの初ヴィンテージも1985年でした。
 2015年に藤野・松尾両氏が語ってくださった貴重なメルローのお話
 ご笑覧いただけると嬉しいです!!!


 携帯電話をライト代わりにして、松尾さんと藤野さんが慎重にデキャンティング


      保存状態完璧、私はやっぱりボルドー派かな



 錚々たる3種の赤ワイン


 集合写真が何となくもやっているのでTakaさんも参加していた気がします。

 
                 🟡🟡🟡🟡🟡🟡


 帰路、閉館間近の北斎展へ


 撮影許可が出ていた人気の『神奈川県沖浪裏』

         土曜日だったので人出多し
         大好きなメンバーと会食&大好きな北斎の原画と対面できたので、
         私には最高の一日になりました!
         次回の福岡県人会は・・・晩秋かなぁ🤔

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ウクライナへの人道支援活動 ~日本ソムリエ協会J.S.A.主催ウクライナワインセミナー~ [ワイン]

 ウクライナの国花はひまわり
 
一般社団法人日本ソムリエ協会(以後J.S.A.)は、ウクライナから日本に輸入されているワインを購入し、ワインを通して、同国の経済支援をする活動をしています。


              🔵🟡🔵🟡🔵🟡🔵


       
 東京支部のウクライナワインセミナー@明治記念館
 田崎真也J.S.A.会長
 株式会社ヘルムズ(ウクライナワイン専門店ヴィノ・ピオネール)の輸入担当ヴァシナ・アンナさん

横浜市とウクライナのオデッサ市が姉妹都市であることから、5月17日に神奈川支部で、翌18日には東京支部でワインセミナーが開催され、両日で約600名が参加しました。

セミナーではヴァシナさんが歴史やワイン産地の気候風土、ぶどう品種等について解説。
合間に田崎会長が注釈を入れる形で進行し、ワインとマリアージュについてもコメント。

ウクライナワインを購入・紹介し、それを試飲した会員がさらに周囲に広めて、ウクライナワインの拡販につなげたい。それが当協会らしく、また、継続的な支援になると思う」と田崎会長


 ウクライナの沿革
img20220520_11262293.jpg




 ウクライナの代表的なお料理
 画像協力:(一社)日本ソムリエ協会 
 ボルシチは同国の自慢料理、ウクライナ人にとってサワークリームは必須食材とのこと

                🔵🟡🔵🟡🔵🟡🔵


                     
 セミナーに登場した6アイテム
 左から右の順で供出ワインのコメントは田崎会長の解説を要約

 #1:シャボー テルティ・クルック2018
 #2:ツルベツコイ ナッドニブリヤンスキ2016
 #3:アッケルマン サぺラヴィ プレミアム2020
 #4:スタホフスキー メルロー“エース”2019
 #5:ツルベツコイ ピノ・ノワール リミテッド2018
 #6:チザイ トロイヤンダ・カルパット2017



 左から右の順に#1~#6


 シャボーはオデッサ州最大の村のひとつ。唯一、原産地呼称に認定されている地域
 1,250㌶の畑で30種以上の欧州系品種と在来種を栽培



#1:シャボー テルティ・クルック2018
ぶどう品種:テルティ・クルック
生産者:シャボー
小売価格:3,080円
ウクライナの土着品種テルティ・クルック、“狐の尻尾”を意味するぶどう品種。シャボーは粘土質と砂質土壌で、唯一の原産地呼称を有すエリア。生産者はジャボーにあるシャボーという名のワイナリー。若々しいグリーンを含んだ淡いイエロー、香りにMLF由来のアーモンドパウダーやスモーク。その後から、柑橘系果実のGF、ライム、すだち。ほのかにスイカズラやジャスミン。ハーブや笹の葉のようなグリーンな香り。味わいに柔らかな果実味があり、酸味と調和が取れている。アフターに果実の内果皮似の苦味、塩味やミネラル感。和食なら『鮎の塩焼き』。蓼酢(たでず)は使わず、鮎が淡白な味わいなので、ワインの柔らかい酸と果実味が、自然の素材を引きたててくれるマリアージュ。



#2:ツルベツコイ ナッドニブリヤンスキ2016
ぶどう品種:リースリング
生産者:ツルベツコイ
小売価格:4,400円
緯度で見ると46度くらいに位置しているワイン産地でブルゴーニュとほぼ同緯度。濃いイエロー、トパーズを含んだ色調。シュル・リー2ヶ月、大樽熟成18ヶ月。熟成による複雑味があり、黄色系果実のコンフィ、ハチミツ、花梨ジャム、食用菊、ジャーマンカモミールティー、リンデンティ―、アーモンドパウダー、ペトロール香。酸味と甘味のバランスが良く、ドイツやオーストリアのリースリングに比べると酸はまるいが、余韻にノン・マロ由来の酸の印象。ウクライナの伝統料理『ヴァレーニキ(ラビオリと水餃子に似た料理)』、サワークリームを添えて!



 #3:アッケルマン サペラヴィ プレミアム2020
 ぶどう品種:サペラヴィ
 小売価格:2,200円

サペラヴィはジョージアの土着品種のひとつで、果皮が濃く果汁が赤いのが特徴。酸が強くポリフェノールも多く含有。発酵は26度を超えない状態で醸し、オークの木材(チップではない)を樽に入れてマセレーションしたと思われるワイン。濃紫の色調、香りにココアやチョコレート、ヴァニラ。ブラックベリーやブラックチェリー、カシスに加えて、口中ではラズベリーコンフィのような印象もあり、スワリングすると、シナモン、ナツメグ、丁子、わずかに樹皮や土のニュアンス。果実味と酸味のバランスが良く、タンニンは溶け込み柔らか。余韻にサペラヴィの特徴であるタンニンや酸の強さの片りんが感じられる。料理は赤身の肉やハラミを炭火で焼いて、燻製のようなフレーバーをつけて塩や胡椒で!



 #4:スタホフスキー メルロー“エース”2019
 ぶどう品種:メルロー
 生産者:スタホフスキー
 小売価格:4,290円

北緯48 度の産地、アルザスのストラスブールと同じくらいの緯度。深みのある色調。香りには赤系果実の野イチゴ、レッドチェリ―、ラズベリー、ほのかにカシスやブルーベリー。クローブやシナモン。オードヴィーフランボワーズ似の香りに加え、木樽香が優しく調和し、全体に複雑味を与えている。口中ではフレッシュな酸の印象、中盤以降、樽由来の苦味、タンニン、重厚感が広がる。料理は『ボルシチ』がおすすめ、ビーツの甘味とトマトの酸味を生かした納得できるマリアージュ。



#5:ツルベツコイ ピノ・ノワール リミテッド2018
ぶどう品種:ピノ・ノワール
生産者:ツルベツコイ
小売価格:8,470円
32度の発酵温度で18日間マセレーションを行い、12ヶ月樽熟成、その後6ヶ月の瓶熟を経て出荷。ピノ・ノワールにしては濃い色合い。紫色を残し、ほんのりとオレンジを帯びた色調。赤系果実の凝縮感があり、野イチゴ、野バラ、食用バラ、若干ローズヒップ。木樽由来のロースト香、枯葉系の香りもあり、例えるなら紅茶のアッサム。アルコール度数は14%あり、口中にふくよかな香りや果実味が広がる。酸がエレガントで、樽からの苦味が加わり、中盤以降、コクを感じる。18度くらいでエアレーションしてからサービスを! マリアージュは国民食の『サーロ(豚の脂身の塩漬け)』と合わせて。ライ麦パンなら片面だけ少し焼いて、サワーチェリーで作ったあまり甘くないピュレあるいはジャムを塗り、サーロと!



 #6:チザイ トロイヤンダ・カルパット2017
 フィロキセラ禍やゴルバチョフの反アルコールCPでほとんどの畑を消失した時代を経て、
 今世紀にはウクライナ宮殿の外観を模したシャトー・チザイ建設。
 こころが和む甘口ワイン、当日のマイベスト

ぶどう品種:トラミネール
生産者:チザイ
小売価格:3,960円
アルコール度数16度、残糖1㍑中170グラムのワイン。貴腐の要素は感じないので、木成りで11月くらいに遅摘み収穫したワイン(と推測)。テクニカルシートにはトラミナー・ロゼとの表記。トラミナーの別名はサヴァニャン・ブランで、ドイツではトラミナーと呼ばれている。トップ・ノーズにマスカットやトロピカル・フルーツの凝縮感。木樽を使った酸化熟成由来のコリアンダーシードやクミン等のスパイス香があるので、カレー粉を使った料理に合いそうなイメージ。口中ではパッションフルーツのコンフィやドライマスカット、果皮に感じる苦味が深みを与え、酸味と調和して心地良い。余韻はスパイスで締めくくる印象。合わせるならウクライナのデザート『焼きりんご』、日本なら『みたらし団子』

参考(青木): モンペリエ大学で教鞭をとっていたピエール・ガレは、「サヴァニヤンはドイツ、アルザス、ハンガリー、オーストリアでかつて広く栽培されていたトラミナーと同一種で、ゲヴュルツトラミナーはピンク色をしたサヴァニャンの突然変異種であるムスケ」と説いている。/出典『ワイン用葡萄ガイド』byジャンシス・ロビンソン


                           
                🔵🟡🔵🟡🔵🟡🔵

J.S.A.では、全国48支部の例会セミナー後にウクライナワイン試飲会を実施
 すでに43支部の例会セミナーで試飲会を行っており、残り5支部に関しても近々開催予定
支援金額:8,032,200円/ワイン購入先:株式会社ヘルムズ
5月23日(月) Zoomによるウクライナワインセミナー
J.S.A.のHPもご覧ください。

ウクライナの人々が一日も早く、平和な日常に戻れますように!!

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

Hal Caviarで世界を魅了した金子コードが西馬込に『Hal Premium』 をオープン! [ワイン]

医療機器の生産をメインビジネスにする金子コードが、本社がある西馬込にHal Premiumをオープンしました。ショップではHal Caviarを中心に、南アワインDelaire Graff Estate、英国王室御用達のジンなどを展示しています。
まず、2018年12月に、浜松のHARUNO CAVIAR VALLEYを訪問した時のリポートをご笑覧いただけましたら幸いです。

 ピュアな味わいが魅力のHal Caviar /ハルキャビア

  塩分2.7%の雪どけ、同3%の春一番
  舌の上でとろける食感


金子コードの哲学
2022年で創業90周年を迎える金子コード
そのハレの年にHal Premium / ハルプレミアムをオープンしました。
同社の基盤は金子智樹社長の祖父が手掛けた電話機のコードですが、1990年代にコードレス電話、2000年代に携帯電話が普及し、先行きに陰りが。そこで新たな転換をはかり、コードの技術を生かし、医療現場で使うカテーテルに着目。これがメインビジネスになっています。

金子ファミリーの哲学は好調さに甘んじることなく、常に新しいものに目を向けていくこと。8年前に着手した新規事業のキャビア養殖は順調で、英国のエリザベス女王にも献上されました。
①現在の事業とは異なる分野、②10年計画で世界一を目指せる、という2つを必須条件に導き出した結論が、静岡県浜松市春野町のHARUNO CAVIAR VALLEYでした。

現在は、日本のキャビア文化を育てながら、世界に発信していますが、ショップでは日本の伝統製品とのコラボや、英国チャールズ皇太子がチャリティー精神のもと設立した『ハイグローブ』のロイヤルグッズ、ワインエキスパートの資格を有する金子社長が英国のチャリ―ティ―で親しくなった南アのドゥレア・グラフ・エステート・ワインの独占輸入・販売をしています。


 ショップを画像で紹介
 ロイヤルウィンザーカップに提供し高評価を受けたテーブルウェア美織Mio


 ガードポロ・クラブ主催のマウントバッテンカップに提供した美織


      和紙や西陣織を活かした和食器


 キャビアが映える食器類


 Hal Caviarと和素材のキャビアグッズ


 ハイグローブセレクション
 英国王室プリンス・オブ・ウェールズ
 チャールズ皇太子が代表を務めるオリジナルブランド

      バッキンガム・パレスブランドの陶器


 エリザベス女王のお気に入りジン
 バッキンガム・パレス・ジンにはパレス庭園のハーブを使用(左)



 ドゥレア・グラフ・エステートの5種をテイスティング
  左から
 #1:Coastal Cuvée Sauvignon Blanc2021/SB92%、SE8%
 #2:Cabernet Franc Rosé2021/CF100%
 #3:Banghoek Reserve Chardonnay2020/CH100%
 #4:Shiraz2019/シラーズ100%
 #5:Botmaskop2018/CS59%、CF20%、PV10%、ME8%、マルベック3%

       マイベストだったシャルドネ
       生育期間を通じて好天が続いた2020
       熟度と酸味のナイスバランス、南国果実、ストーンフルーツ、
       蜂蜜、ミネラル、長い余韻


 右から2つ目のシラーズは10%だけマセラシオン・カルボニック製法を導入
 ステレンボッシュの特定のエリアには紫色の花崗岩があり、シラーズの区画も紫の土壌
 収量は通常より少なめになり、ベリーの濃度はより深くなるとのこと。
 Hal Caviarと合わせて楽しむ価値ありの1本!


 ショップでもネットでも購入可


   ドゥレア・グラフ・エステート× 北埜シェフのオリジナル料理
IMG_6529.jpg
   北埜シェフが今回のランチのために作ったオリジナルメニュー


           ハイグローブ・キュヴェ・コレクション
ロイヤルワラントのローラン・ペリエがグローブのために造ったオリジナルシャンパーニュ


      金子社長に直談判して試飲させていただきました。
      わがままをお聞き入れくださり、ありがとうございました!
      シャンパーニュとHal Caviarはナイスマリアージュでした。

      もうひとつの絶妙な組み合わせがキャビアとジン!
      あと引く美味しさのバッキンガム・パレス・ジン


 4月21日は女王陛下の96歳のお誕生日でしたね。
 長寿の秘訣はこのジンでしょうか! 
 BBCのニュースで祝賀の様子が報道されていましたが、 
 気品あるエリザベス女王がこれからもお元気でご活躍なさいますように🥂

 エリザベス女王が堪能なさったHal Caviarのお話はコチラ




 金子コードの哲学について言及した金子社長、
 HARUNO CAVIAR VALLEYで活躍中の北埜シェフ


Hal Premium
所在地:東京都大田区西馬込2-1-5 金子コード東京本社ビル1階
公式サイト:https://www.halpremium.com/

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カリフォルニアワイン協会公認のグローバルな教育プログラム キャップストーン・カリフォルニア 体験記 [ワイン]

 カリフォルニアワイン協会CWIが世界に向けて発信する教育プログラム
 昨年9月、カリフォルニアワインの輸入元&プレスを対象に、
 オンライン説明会が開催されました。
 MCを務めたのはCWI日本事務所扇谷まどか共同代表
 CWIオナー・コンフォート国際部長はカリフォルニアワイン教育のビジョンに言及し、
 主任講師の山本香奈エデュケーターはショートバージョンで模擬講座を行い、 
 プログラムの総監修者エヴァン・ゴールドスタインMSは2種の白ワインについてコメント
 試飲ではMSが用いるディダクティブ・テイスティング(演繹的試飲法)を採用
 マスター・ソムリエの略。有資格者は世界に約300名

Capstone Californiaの概要
開発したのはCWI輸出プログラムチ ームと世界のワイン専門家で、カリフォルニアワインに特化したコンテンツを多言語対応のマルチメディアを介して世界のワイン業界のプロや愛好家に提供するものです。初級から専門家レベルまでの4段階のカリキュラムによって構成されており、日本では2021年10 月下旬から初級/Level1がスタートしました。講座はアカデミー・デュ・ヴァンでの座学&テイスティングと、オンラインによるセルフ・スタディの2コースです。


 10月からスタートした座学@アカデミー・デュ・ヴァン
 カリフォルニアに精通する山本香奈講師による初級は10月から月1回ペースで4回開催
 内容は歴史、地理、気候、土壌、ぶどう品種、栽培や醸造、熟成、ワイン法令等


 供出されたアイテム
 1回目の講座で試飲した4種。テイスティングには、
 カリフォルニアの歴史を背景にしたワインも登場するのでお楽しみに!

 左から
 #1:マタンザス・クリーク ソーヴィニヨン・ブラン2019
 #2:シャトー・モンテレーナ シャルドネ2018
 #3:ブエナ・ヴィスタ ピノ・ノワール2017
 #4:ロバート・モンダヴィ カベルネ・ソーヴィニヨン2018


 第3回講座のディダクテイブ・テイスティングは森覚講師が担当
 切れの良い語りで、今講座の“売り”の1つである試飲法を丁寧に解説


 演繹的試飲法とは?
 コート・オブ・マスター・ソムリエCMSがテイスティングで取り入れている方法
 ディダクティブ・テイスティングは日本語では演繹的試飲法と訳されています。
 あらゆる要素に基づいて結論を導き出していくのが演繹(えんえき)法です。

 香りを利いて、柑橘類があるかないか、あるなら具体的な果実の名、その特徴
 果実以外なら、例えば、ハーブはあるかないか、バターやクリームはあるかないか
 項目ごとに利き分け、香り(アロマ)と味覚(フレ―ヴァ―)を組み合わせて結論に到達

 国際ソムリエ協会ASIや日本ソムリエ協会JSAのコンクールではテイスティングの際、
 ワインについて様々な“形容”を使って表現しますが、
 演繹的試飲では“ある or ない”の二者択一
 その積み重ねで、結論を導き出していくのが特徴です。


 テイスティングシートのフォーマット / (C)CMS
 シャトー・モンテレーナCH 2018の模範解答の一部

  ブエナ・ヴィスタ PN2017の場合、色調は「ガーネット」
  Alc度数13.5%ですが、ここでは「やや高い」にチェックを入れるのが 正解


 受講後は毎回オンラインによる小テスト
 4択問題で、正解なら緑色、間違っている時は赤色の表示になります。
 不正解でも「テストをやり直す」で再チャレンジできます。
 テストは好きなだけ挑戦できますし、一発勝負で決まるわけではないので、ご心配なく!
 但し、問題はいつも同じではなく、その都度変わっているようです。

 最終テストの出題は50問でした!
 小テストが終わったら最後の仕上げのテストです。
 講師が念押ししたり、白板に記述していた事柄の確認は大事

 すべてをクリアすると
 小テスト&最終試験を通過すると、このような表示に[わーい(嬉しい顔)]
 Level1の受講者は2月28日迄に最終テストを済ませておくことが必須だったので、
 試験をクリアした受講生には3月中に初級の認定証が届く予定です。

キャップストーン・カリフォルニアは、初級・中級・上級・専門家/アンバサダーの 4つのレベルから成り、最初のレベルを修了すると次の段階に進むことができます。
募集はアカデミー・デュ・ヴァンの公式サイトで公開されますが、オンラインによるセルフ・スタデイの場合はテイスティングがないので、3月と4月に開催される森覚講師によるデイダクティブ・テイスティングコースを受講するのも選択肢の1つです。

キャップストーン・カリフォルニアは、カリフォルニアワインの海外市場向け販売拡大を目的とした多角的10年戦略の一翼を担うもので、世界中の人々を対象に、体系的な学習を通してカリフォルニアワインの知識が会得できるようになっています。

【キャップストーン・カリフォルニアのご案内】
詳細はコチラで!

【関連講座のご案内】
ディダクテイブ・テイスティング講座
カリフォルニアワイン協会公認教育プログラム キャップストーン・カリフォルニア(Cap stone California) レベル2資格認定講座


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サントリーの“缶で楽しむ新スタイル” ワインカフェ&ノンアルでワインの休日 [ワイン]

 週末に "ノンアルでワインの休日"にチャレンジ!
 3月1日全国発売のノンアルでワインの休日 
 350ml・缶/アルコール度数0.00%、参考価格162円・税込


 ちんげん菜とエリンギのにんにく炒めで相性チェック
 オリーブオイルを使い、味付けは最後に天日塩を軽く振る程度でOK


 赤のノンアルは冷やしてもタンニンを感じさせないので、
 赤ワインの渋味が苦手という方でも受け入れやすい味わい。それにノンアルですし[わーい(嬉しい顔)]
 泡が口中の脂分をさっぱり流してくれる印象、塩との相性も◎


               o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。


1月22日付のブログでサントリーワインインターナショナル(SWI)の2022年事業方針と新製品について2022年は缶ワイン&ノンアルワインに注目と題して紹介しましたが、2月中旬、新製品見本が届いたので、早速トライしてみました!

  4種のニューフェイス
 左からノンアルでワインの休日 赤・白/ワインソーダ白・赤


 フルーティー&軽快な白のノンアル


 ノンアルでワインの休日のコンセプト
 トップに果実香の広がり
 白は青リンゴや柑橘系果実、南国フルーツ
 赤はカシスやアメリカンチェリー、ベリー系果実


  洋と和が融合したサンドイッチ
 海苔と食べるシーフードサンド
 シーフード、マグロとアボカド、はんぺんと大葉、たまご
 特にワインソーダと大葉との相性が印象的


  寿月堂自慢のサンドイッチ
 ビターなニュアンスのあるこんとび海苔を使っているので、
 味わいに奥行きが出てきますし、食材にはんぺんや和野菜も登場するので思わず笑顔に!
 寿月堂 銀座歌舞伎座店の人気アイテムです。


     サントリーワインカフェ<ワインソーダ>
       2月15日に全国発売したワインソーダ
     350ml・缶/アルコール度数5.5%、参考価格176円・税込


 ワインソーダのコンセプト
img20220217_23125210.jpg


 朋友が作った新鮮野菜
 旧知の友と久々のランチ
 ここ数年 自家農園でさまざまお野菜作りに励んでいるとのことで、
 私は、獲りたての白菜、長ネギ、ほうれん草、ブロッコリーをもらってハッピー!


  鉄は熱いうちに・・・
 1月に紀尾井町ガーデン今半の金子店長から、
 すきやきのわりしたをいただいていたので、夕食のメニューはすき焼きに決定(笑)
 赤のワインソーダとの相性探求をしてみました。
 バランスの良い味わいで醤油系ともすんなり合うワイン。このマリアージュはお薦め!


    ほうれん草のお浸しともナイスでした!

    うち飲みでノンアル、缶ワインをお供にしてくださると嬉しいです🍷🍷🍷

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

2021年のヌーヴォー、マリアージュ散歩 [ワイン]

       昨年11月に解禁された日本の新酒&フランス産ヌーヴォー
  規制が続く世の中なので、2020VTよりは、おとなしくしながら相性をチェック

      2021年11月3日発売の山梨ヌーボー
      サントリーのジャパンプレミアム新酒2021
      フルーティで爽やかな酸味が魅力の甲州
      甘いベリー系の香りと赤系果実たっぷりのマスカット・ベーリーA

 トマト系の料理にも合いますが、秋の味覚“柿”ともナイスマリアージュ

            o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

昨年は解禁日当日(11月18日)、オンラインでジョルジュ・デュブッフのアドリアン・デュブッフ・ラコンブ輸出部長からヌーヴォー情報を伺いました。

    ジョルジュ デュブッフ ボジョレ ヌーヴォー2021


   後方にあるのが、
   白ぶどうの旨味とコクがあるオレンジ ヌーヴォー2021
   単一畑ぶどう100%の限定アイテム、シュプレーム デュ デュブッフ2021



     アドリアンさんはとんかつが大好物  
     ということで、今回はカツカレーにしてみました!


 オンライン後、メールでご挨拶しました。
 いつも丁寧なお返事をくださるアドリアンさん

MERCI for attending the Beaujolais event and for writting an article about it.
Indeed I do hope we’ll be able to see eachother again in Japan to raise a glass of Beaujolais together.

 私もリアルな再会を心待ちにしています!


 つきぢ『神楽寿司』の赤酢と合わせて
 2021年のオレンジワインは、
 グルナッシュ・ブラン種とミュスカ種のブレンド  
 赤酢のまぐろヅケと小鯛ともイイ相性


 『曙橋かず』でボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーの利き比べ
 2021年限定発売のボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボー(左)
 ジョセフ・ドルーアンのボジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー(右)

     双方とも揚げ物にやさしく寄り添ってくれました!
     ブリッジ役は和柑橘

 和食との相性抜群のドルーアン
 茶碗蒸しのお出汁と絶妙だったドルーアン
 過去にもマヨネーズを隠し味にした数の子や豚しゃぶのナンプラータレとも相乗


 チョコと試す価値あり
 photo by Fumiko/2020年12月<
 2020年のヌーヴォーはベリー系の要素たっぷりだったので、“あまおうチョコ”と!

 photo by Fumiko/2022年1月
 2021年は前年より酸味のニュアンスが強かったので、リンゴベースのチョコと!


             o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。
 
 久々の浅草寺詣
IMG_3401.jpg
 暮れのあさくさかんのん、2年ぶり[わーい(嬉しい顔)]


 提灯を真下から撮ると・・・こんな感じ、新たな美を発見


 浅草寺のサイトによると、「観音様を篤く信仰する源頼朝は、
 治承4年(1180)、平家追討の戦陣を進めて、下総から武蔵国へ入ってきたときに、
 浅草寺で勝利を祈願している」との記述がありました。
 NHK大河ドラマファンは、浅草寺もチェックです!

       風情がある五重塔

幼少の頃から、お正月になると、父に連れられて浅草に行くのが、定例行事でした。映画『異人たちとの夏』に出てくる浅草のあの雰囲気、今でもありますよね。
私にとって浅草は、タイムスリップできる空間になっています!

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

こだわりのマリアージュでOrnellaia2018vs2005&甘口タイプ『Ornus Dell' Ornellaia2013』の魅力を探求! [ワイン]

 供出順 左から
 ポッジョ・アッレ・ガッツェ・デル・オルネッライア2019
 オルヌス・デル・オルネッライア2013
 オルネッライア2018、同2005、エリゴ・デル・オルネッライア グラッパ・レゼルヴァ


 昨年6月にオープンした『資生堂パーラー ザ・ハラジュク』の本多康志店長兼ソムリエ
 第3回JETCUP イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクールの優勝者
 オルネッライアからの信頼も厚く、日本で最もオルネッライアに精通している本多さん
 今回は限定アイテムも登場させつつ、マリアージュ探求をしました!
 


 コラヴァンでワインはカラフェに移してからサービス


      帆立貝とカブのタルタル ロシア産キャビア
      ポッジョ・アッレ・ガッツェ・デル・オルネッライア2019 
      ぶどう品種:SB78%、ヴェルメンティーノ16%、ヴェルディッキオ6%
      ブレンド比率は収穫年によって異なる
      アロマ豊か、溌剌とした酸味、微かな塩味、シュル・リー由来の旨味が好印象


 シンプルに塩で茹でて仕上げたタルタル
 ビーツを使ってピンク色を出したマヨネーズ系ソースは視覚・味覚ともにナイス

 飴色に輝く甘口ワイン
 透明ボトルに映える飴色の液体
 オルヌス・デル・オルネッライアの生産量は3,000~3,400本程(VTによって若干の変動あり) 
 ヴィンテージは2013年、ぶどう品種はプティ・マンサン100%
 発酵・熟成ともに新樽100%
 凝縮した果実、ドライアプリコット、ブラウンシュガー等が層を成して鼻腔をかすめ、 
 シェリー似の酸化ニュアンスも。それを本多さんに伝えると・・・
 シェリーのモスカテル話が!
 シェリーの甘口としてはぺドロ・ヒメネス(PX)が良く知られていますが、
 本多店長の経験から言うと、
 フォアグラのソテーにはシェリーのモスカテルが納得できるマリアージュとのこと。
 オルヌスのぶどう品種プティ・マンサンの甘い果実感ととろ~りとした質感は、
 モスカテル似の要素と繫がるので、この組み合わせにはガッテンできました。


 フォアグラのソテー 100年樹齢紅玉の焼きリンゴ&サツマイモ
 双方の色が重なり合うマリアージュ、密を含んだ紅玉の存在、凄いです!
 フォアグラのキャラメル状態とワインの酸化熟成の具合が素晴らしい調和


 伝統のコンソメとオルネッライア
IMG_3683.jpg
 本多店長が「旨みの塊の肉料理」と形容するコンソメ

IMG_3691.jpg

2018年VTは透明感があり、ベリー系果実に溢れた上質な舌触りのエレガントなワイン
2005年VTはヨード、エスニックスパイス、喉の奥にAlcの印象(2018も2005も13.5%ながら )が残り、オルネッライアの造りのスタイル(「新樽や使用樽の使用率および樽の焼き加減はほとんど同じ」との記載ありなのですが)に明らかな変化を感じました。コンソメと合わせると、ワイン単独で飲んだ時には感じなかった各要素の存在が出てきたので、第3の新しい味わいが楽しめた気がします。これぞ、本多マジック!


     メインは国産牛フィレ肉の塩釜焼き

 大葉にくるまれたフィレ肉

     「オルネッライア2005との相性の決め手はマデイラソース」と本多店長
     マデイラソースに付けて食すとリッチになり、2005年に寄り添うイメージ


 2005年は記念すべき20周年のヴィンテージ
 この年にフレスコバルディ侯爵家の単独所有になりました。
 フェルディナンド・フレスコバルディ侯爵が社長に就任
 アクセル・ハインツさんが醸造技師に就いた年でもありますが、
 アクセルさんは2015年に最高醸造責任者に就任し、現在に至っています。


           エレガントさを纏った2018
「2018年VTのタンニンはシルキーでみずみずしさがあります。ソースをつけない塩釜焼きのフィレ肉の繊維質に馴染んでくる感じは、ピノ・ノワールのようなエレガントさを持ち合わせているから」と本多店長

 滑らかなグラッパ
 初対面だった黄金色のグラッパ
 エリゴ・デル・オルネッライア グラッパ・レゼルヴァ
 ぶどう品種:CS、メルロ、CF、プティ・ヴェルド
 トスカーナの蒸留所に持ち込み、小型の銅製蒸留器で蒸留し、オルネッライア専用の
 フレンチオーク樽で3年以上熟成させたタイプ
 日本は食後酒の浸透度がまだまだですし、私もグラッパを積極的に味わうことは、
 それほど多くないのですが、エリゴは口中滑らか、スマートさが印象的でした。

本多店長のスマートなサービスで、あまり市場でも見かけることがなかったデザートワインとグラッパをご披露いただき、マリアージュの楽しみが増しました。
ありがとうございました!

[NEW](追記:2021年12月28日) オルネッライアの魅力をワイン王国webで紹介させて頂きました!


      お気に入りのオリーブオイル
    ワイナリーのイメージカラーで統一されたボックス&グリーティングカード
        ジョヴァンニCEOとアクセルさんからのメッセージ
            ありがとうございました!


  出典:オルネッライアのtwitter
  クリスマスシーズンにはトスカーナのアーモンドビスケット(リチャレッリ)とオルヌス
  いつか、この組み合わせにも挑戦したいです。
  来年2月にはオルネッライアの新ヴィンテージも紹介されるようなので、
  それを励みに頑張ります!

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

緊急事態宣言解除後、生活に潤いと元気を与えてくれたマリアージュの数々 [ワイン]



     創業7周年を迎えたテロワール・カワバタ
     毎年記念月に伺っています。
     今年は記念ディナーの期間を拡大していたので何とか間に合いました。
     ひさびさに登場したスペシャリテ、野菜とズワイ蟹のテリーヌ!

 シェフが真骨頂を発揮する真鯛のパイ包み焼き、雲丹ソース

 7周年おめでとうございます!
 更なるご発展を願っております!!

       オンラインショップで
      コロナ禍を契機と捉え、いくつかのメニューを製品化することに成功
      自家製スモークサーモンは超人気のアイテムですよ。
      私は新顔『牛肉の赤ワイン煮ブルゴーニュ風』に初挑戦してみました。
      「フェットチーネのような太めのパスタを少し柔らかく茹で、
       ソースにからめるのがおすすめ」とのことだったのでトライ!
       キアンテイと合わせてナイスでした。


       ジョエル・ロブションの高丸智天シェフ・ソムリエとの約束を実現
      緊急事態宣言の継続でなが~い待機、やっとお邪魔できました。

     我慢した甲斐がありました、五感を刺激してくれたスペシャリテ

      ハウスシャンパーニュ『ラリエ』

      クリスタル2009とコレクション242を利き比べながら

       ベル エポック ロゼ2002の熟成感、素晴らしい!

 可愛すぎて[わーい(嬉しい顔)]


 ミカエルシェフに代わり、11月から関谷健一朗氏が総料理長に就任
  おめでとうございます!


 今年3月にオープンしたai'sでワイン仲間aiさんの結婚祝い
 広尾こうもとの杉浦康祐氏が手掛ける新店舗ai'sでワイン仲間を祝福[プレゼント]
 「二十四節気」を念頭におき、メニューの変更は二週間に一度のジャパニーズイタリアン

      シャンパーニュは杉浦さん好みのアンリ・ジローがメイン


  AIさん、末永くお幸せに!!



      日比谷・松本楼で大事なお仲間をおもてなし
      私にとって2001年はとてもとても大事な年
      大切な朋友たちと共に2001年ヴィンテージを抜栓

      黒アワビと海老芋のグラティネ ブールギニヨンと合わせて

    プラネタ サンタ・チェチリア2001
  長崎県産壱岐牛フィレ肉のステーキ ソース マルシャン・ド・ヴァンとの相性完璧




            恒例の“五月の会”は5ヵ月延期で!
       昨年も延期になったのですが、今年は更になが~い延期
       年内に開催できてホント安堵
       北海道産帆立貝の軽いトマトのパスタ
       シャルル・エドシックのロゼと色で合わせるマリアージュ

IMG_2392.jpg
 日比谷・松本楼のスペシャリテは壱岐牛、美味、美味!

 マイ・ブームは渋沢栄一
 松本楼の木製看板は渋沢栄一翁(雅号は青渕)の自筆、大正3年4月にしたためていました!
 なが~く続いている五月の会
 松本楼の小坂社長とよっしーご夫妻、今後とも細く長く、宜しくお願いします!

 明後日は、ドメーヌ・コーセイのエノロゴ
 大尊敬する味さん(メルシャンの元チーフ・ワインメーカー)と6年振りの再会(感涙)
 すご~く楽しみです!!

 コロナ感染者数は劇的に減少していますが、引き続き、
 マスク&手洗い、ソーシャル・ディスタンスは厳守してまいります。

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヴィーニョ・ヴェルデの魅力発信 和食とのマリアージュ&ヴィーニョ・ヴェルデDAY [ワイン]

 島田諒料理長の料理 × ヴィーニョ・ヴェルデ
 会員制ワインバーLa Cave Mを会場に『馳走とりの巣』の島田諒料理長が腕前を披露

 
      揚物盛合
    無花果薄衣揚、胡麻ソース、松茸フライ、栗甘露煮衣薄衣揚、くわいチップス

      参加者をÇa va bien (サバビアン/元気) にしてくれた鯖棒寿司!


 料理長の技をじっくり観察

      サックリした食感が好印象だった甘鯛松笠揚、美味


      鱈白子ポン酢、初めての体験だったのがカメノテ磯煮

    松坂牛のすき焼き

 ヴィーニョ・ノルテ モンジェスはヴィニャオン100%
 ガメイ種に似た味わい!


 炊きあがったばかりの秋刀魚御飯

 秋の味覚を満喫

 供出された8種のワイン


 出張シェフをしてくださった島田料理長と講師の吉田雄太さん
 仕切りはヴィーニョ・ヴェルデワイン委員会日本担当シャルル・デュランさん



 11月2日はヴィーニョ・ヴェルデDAY@TRUNK Hotel
 午前中からのマスタークラスでは9種のワインをテイスティング

 (C)ヴィーニョ・ヴェルデワイン委員会
 ヴィーニョ・ヴェルデのサブリージョンは9つ


 (C)ヴィーニョ・ヴェルデワイン委員会
 主要な白ぶどう品種一覧、栽培面積が一番多いのはロウレイロ
 伝統的なブレンドはロウレイロ60%、アリント20%、トラジャドゥラ20%


   (C)ヴィーニョ・ヴェルデワイン委員会
   主要な黒ぶどう品種一覧、栽培面積が最も多い品種はヴィニャオン
   伝統的なブレンドはヴィニャオン70%、ボラサル30%








      ラストフライトはロゼと泡もの

 講師はヴィーニョ・ヴェルデ日本アンバサダー吉田雄太さん


 20社余が参加したフリーテイスティング
 

 
 ポルトガル専門輸入業者メルカード・ポルトガルの毛利社長と毛利店長・バイヤー


      会場で泡物チェック
 

 

 (C)ヴィーニョ・ヴェルデワイン委員会

 当日のマイベストは・・・
 単一品種の3アイテム、左からアルヴァリーニョ、アリント、ロウレイロ
 インパクトがあり印象に残りましたが未入荷とのこと、残念です!



 ヴィーニョ・ヴェルデSNSプロモーション2021
 インフルエンサーとして同委員会から届いた3種のワインについて3回ツイート!!
 合わせる料理を考えながら~
 ラベルが明確に出ないように撮影には気を遣いながら~

 ✥10月19日

 ✥10月26日はロゼワイン

 ✥11月2日はヴィーニョ・ヴェルデDAYでした!

 コロナ渦中でも順調に伸びているポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデもご参考に! 

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コロナ渦中でも順調に伸びているポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデ [ワイン]

 11月2日はヴィーニョ ヴェルデ DAY
 1926年に設立されたヴィーニョヴェルデ地方ワイン生産者委員会(CVRVV)
 CVRVVはここ数年日本で様々なプロモーションをしてきました。
 今年は11月2日にヴィーニョ ヴェルデ DAYを実施予定

 
            出典:CVRVV
     ポルトガルの北西部に位置するワイン産地ヴィーニョ・ヴェルデは
      “緑に覆われた土地で造られている”ことに由来するネーミング
   ワインはフレッシュで軽快なタイプからストラクチュアや複雑さを備えたタイプまで

    ▷ぶどう畑面積 16,000㌶
    ▷ぶどう栽培者 16,000
    ▷醸造瓶詰業者 370
    ▷ワインブランド 1,400
    ▷DOヴィーニョ・ヴェルデ認可品種 45
     白ぶどう:アルヴァリーニョ、アリント、ロウレイロ、トラジャドゥーラ等
     黒ぶどう:アルヴァレリャオン、アマラル、ボラサル、イシュパデイロ等


     世界一のワイン消費量国ポルトガル
     出典:酒販ニュース
     2020年ワイン消費量の上位20カ国をみるとポルトガルは11位ですが、
     1人当たりの消費量は51.9㍑、世界一です!


また、EUの統計局であるユーロスタットのデータによると、毎日アルコールを飲む人のシェアが高いのは、 ポルトガル、スペイン、イタリアで、毎日アルコールを飲む人のシェアが最も高い国はポルトガル20.7%。さらに、飲酒の男女差にフォーカスしたデータをみると、すべてのEU諸国で、男性の方が女性よりも頻繁にアルコールを飲んでおり、毎日飲む人の中で、性別による差が最も開いている国はポルトガルで男性33.4%、女性9.7%
出典:visi-vin news/2021年8月25日付

ヴィーニョ・ヴェルデはコロナ渦中でも順調に伸びています。
2020年の対日輸入量は46,300ケース(9㍑換算)、前年より数量では約5,700ケース(同)増。
ポルトガルワイン・食品の専門輸入業者メルカード・ポルトガルの毛利健代表に伺ってみたところ、2020年の販売は巣ごもり需要で通販が大きく伸び、前年の売り上げ本数を大きく上回ったとのこと。今年も通販は好調のようです。ただ、世界的なコンテナ不足で輸送が大幅に遅れており、その影響は気になります。

  料理との相性では守備範囲の広さが自慢
 
 今回はヴィーニョ・ヴェルデについて、ざっくりとお伝えしました。
 来週くらいから、twitter等で、その魅力を発信していくつもりです!

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理