SSブログ

緊急事態宣言解除後、生活に潤いと元気を与えてくれたマリアージュの数々 [ワイン]



     創業7周年を迎えたテロワール・カワバタ
     毎年記念月に伺っています。
     今年は記念ディナーの期間を拡大していたので何とか間に合いました。
     ひさびさに登場したスペシャリテ、野菜とズワイ蟹のテリーヌ!

 シェフが真骨頂を発揮する真鯛のパイ包み焼き、雲丹ソース

 7周年おめでとうございます!
 更なるご発展を願っております!!

       オンラインショップで
      コロナ禍を契機と捉え、いくつかのメニューを製品化することに成功
      自家製スモークサーモンは超人気のアイテムですよ。
      私は新顔『牛肉の赤ワイン煮ブルゴーニュ風』に初挑戦してみました。
      「フェットチーネのような太めのパスタを少し柔らかく茹で、
       ソースにからめるのがおすすめ」とのことだったのでトライ!
       キアンテイと合わせてナイスでした。


       ジョエル・ロブションの高丸智天シェフ・ソムリエとの約束を実現
      緊急事態宣言の継続でなが~い待機、やっとお邪魔できました。

     我慢した甲斐がありました、五感を刺激してくれたスペシャリテ

      ハウスシャンパーニュ『ラリエ』

      クリスタル2009とコレクション242を利き比べながら

       ベル エポック ロゼ2002の熟成感、素晴らしい!

 可愛すぎて[わーい(嬉しい顔)]


 ミカエルシェフに代わり、11月から関谷健一朗氏が総料理長に就任
  おめでとうございます!


 今年3月にオープンしたai'sでワイン仲間aiさんの結婚祝い
 広尾こうもとの杉浦康祐氏が手掛ける新店舗ai'sでワイン仲間を祝福[プレゼント]
 「二十四節気」を念頭におき、メニューの変更は二週間に一度のジャパニーズイタリアン

      シャンパーニュは杉浦さん好みのアンリ・ジローがメイン


  AIさん、末永くお幸せに!!



      日比谷・松本楼で大事なお仲間をおもてなし
      私にとって2001年はとてもとても大事な年
      大切な朋友たちと共に2001年ヴィンテージを抜栓

      黒アワビと海老芋のグラティネ ブールギニヨンと合わせて

    プラネタ サンタ・チェチリア2001
  長崎県産壱岐牛フィレ肉のステーキ ソース マルシャン・ド・ヴァンとの相性完璧




            恒例の“五月の会”は5ヵ月延期で!
       昨年も延期になったのですが、今年は更になが~い延期
       年内に開催できてホント安堵
       北海道産帆立貝の軽いトマトのパスタ
       シャルル・エドシックのロゼと色で合わせるマリアージュ

IMG_2392.jpg
 日比谷・松本楼のスペシャリテは壱岐牛、美味、美味!

 マイ・ブームは渋沢栄一
 松本楼の木製看板は渋沢栄一翁(雅号は青渕)の自筆、大正3年4月にしたためていました!
 なが~く続いている五月の会
 松本楼の小坂社長とよっしーご夫妻、今後とも細く長く、宜しくお願いします!

 明後日は、ドメーヌ・コーセイのエノロゴ
 大尊敬する味さん(メルシャンの元チーフ・ワインメーカー)と6年振りの再会(感涙)
 すご~く楽しみです!!

 コロナ感染者数は劇的に減少していますが、引き続き、
 マスク&手洗い、ソーシャル・ディスタンスは厳守してまいります。

nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。