SSブログ
前の10件 | -

特別ディナーでお披露目されたポメリー『 キュヴェ・ルイーズ2005』@アマン東京アルヴァ [シャンパン]

 Cuvée Louise 2005 Celebration Dinner
 新ヴィンテージ『キュヴェ・ルイーズ2005』を味わう特別デイナー
 主催者ヴランケン ポメリー ジャパンの師井 研CEO


環境に配慮したシャンパーニュ造り
ポメリーは1999年に最初の環境認証を得た後、2005年以降、環境保全はもちろん、土壌、景観、ぶどう樹を通じた歴史的遺産の保全と強化に力を注いでいます。
フランス農業省が管理している「HVE (Haute Valeur Environnementale) / 環境価値重視」を取得し、さらにシャンパーニュ委員会CIVCが2014年から進めている「VDC (Viticulture Durable en Champagne)/シャンパーニュの持続可能なぶどう栽培」は、栽培に限らず、シャンパーニュ製造・販売を包括する環境保全のガイドラインですが、ポメリーでは同年いち早く取得しています。ボトルの軽量化に関しては1999年頃から取り組み、排水の再利用、廃棄物の処理等も早い段階から着手しています。2020年から267㌶の自社畑の160㌶をオーガニックにシフトさせており、社用車はすべてEV(Electric Vehicle)に転換。畑で使うトラクターもEVタイプに切り替わりつつあるところです。


 供出されたのは5アイテム(左から)
 #1: Pommery Apanage Blanc de Blancs
 #2: Pommery Apanage Blanc de Noirs
 #3: Pommery Cuvée Louise2005
 #4: Pommery Millésimé Grand Cru 2008
 #5: Pommery Brut Rosé


             メゾンの歴史と価値を表現している3色のカラー
   ボトルデザインはフランス本社専属のデザイナー パトリック・ルヴローさん
   キュヴェ・ルイーズを構成しているのは3つのグラン・クリュ
   アヴィーズ、クラマン、アイのテロワールのアイデンティティを連想させるカラー

      クラマンはブルーで純粋さ。水と環境保護への取り組みを表現。
      アイはピンクでエレガンス。マダム・ポメリーの先見の明を表しています。
      アヴィ―ズはゴールドで高貴さ。メゾンの美しい遺産と豊かさを象徴


   ディナーの前の素敵なパフォーマンス
  書家、アーティストの松井由香子さん


        キャンバスには透明感のある“純”の文字
        そこに、パウダー状のブルー、ピンク、ゴールドの色を施し

         さらに黒色の書を重ねて


      松井さんと師井CEOの繋がりはフランス大使館でのイベント
      同社と松井さんは数々のコレボレーションを行っています。
      松井さんの幅広いご活躍はコチラで!

              o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。


       特別ディナーはアマン東京のイタリアン“アルヴァ”
       口開けはアパナージュ ブラン・ド・ブラン


       鰊と山菜のヴァリアツィオーニ


    グラス内の温度が上がっても良い状態を保っていたブラン・ド・ノワール


      ラヴィオリ 帆立とバジル 北海道リコッタチーズ グリーンピース




      キュヴェ・ルイーズ2005(CH64%、PN36%)
      発売日:2021年12月1日
      希望小売価格:26,700円税別/ギフトボックス入り27,600円税別

   冷涼で乾燥した晴天のもと、質の良いぶどうの収穫に恵まれた2005年
   私がイメージしたのは蕗の薹のような山菜の天婦羅を塩で合わせるマリアージュ
   シャンパーニュの独特の風味とアフターの苦みが、
   上質な胡麻油と山菜の苦みが一体化した料理と合わせることで調和が取れそう!


      金目鯛のソテー グリーンアスパラガスと桜エビ


      7つのグラン・クリュの厳選ぶどうを使って仕上げたミレジメ
      CHとPNを各50%ブレンドした2008年ヴィンテージ


 NZ産スプリングラムのアッロースト黒オリーブ
 オレガノとトマト 新じゃがいものローザ 青森県産大蒜とバルサミコ


 (右から左)2番目のグラスから#1~#5


               o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。


      リズミカルな動きと和風のテイストが魅力的


      キュヴェ・ルイ―スの色彩と重なる松井さんの黒髪とブルーのお着物


 自然の要素をテーマに描いた松井さんの書と
 詩人ピエール・ヴァンクレールの詩のコラボレーション『要素』


【ポメリーについてのお問い合わせ】
ヴランケン・ポメリー・ジャパン株式会社 マーケティング担当:山本千尋様
電話:03‐6205‐8913
ポメリー ブランドサイト: https://pommery.jp
 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春期NHK文化センター青山校のシャンパーニュ講座がスタートしました! [NHK文化センター青山 シャンパン講座]

 2012年ヴィンテージにフォーカス
 #1:ドゥラモット ブラン・ド・ブラン ミレジメ2012
 #2:ブルーノ・パイヤール エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン2012
 #3:アンリオ ブリュット ミレジメ2012
 #4:ルイ・ロデレール ブリュット・ナチュール・ブラン2012
 #5:ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム2012 草間彌生



 色調だけでBdeBかBrutかを見極めるのはなかなか[ふらふら]


         きっかけを作ってくれたアンリオのミレジメ2012
      新ヴィンテージの発売にからみ、ファインズさんから届いた2012を、
      即、テイスティング&リポート
      アンリオらしい丁寧な造り。何より、ピュアな果実味が魅力的
      温度変化で厚味、様々なニュアンスを感じ、
      食とのマリアージュでも守備範囲が広く素晴らしかったので、
      アンリオと比肩しうる2012年VTのアイテムを選択しました!

アンリオのジル・ド・ラルズィエールCEOにもリポートを読んでいただきました。
Many thanks for your very kind note about our Millésime 2012. It is a beautiful wine and as I could read your notes on it, I think you perfectly captured its qualities.
とのお返事があり、2012VTの素晴らしさを共有できて嬉しく思っています!



 鯛、クレソン、葉&茎を利用したセロリ、カラフルミニトマト
 柚子味噌とオリーブオイルでさらっと味付け、仕上げに白胡麻をまぶして完成!
 和柑橘や和風調味料との相性が素晴らしいシャンパーニュ

 2012年ヴィンテージについて
 データ提供:ファインズ
 年初から7月半ばまでは悪天候
 7月半ば~9月半ばまでは降雨もなく酷暑
 9月半ば、収穫期は好天
 劇的な気候の変化がコントラストを生み、全ての要素に調和をもたらしたヴィンテージ


 講座の第1フライトは白ぶどう100%のブラン・ド・ブラン
 #1:ドゥラモット ブラン・ド・ブラン ミレジメ2012
 生産者:ドゥラモット(NM)
 ぶどう品種:CH100%
       GCのル・メニル、アヴィーズ、オジェ、クラマン、オワリー、シュイィ 
 ドザージュ量:6.5g/L
 価格:12,000円(税別)

完売した2008年に次ぐヴィンテージ。繊細で輝きのある気泡。レモンやGFのような柑橘系果実、白い花、石灰由来のミネラル、#2と利き比べると軽快。クリーミー、切れの良さ。きりりとした酸を伴いながら着地

 日本人画家菅原健彦さんが描いた桜のラベル
 #2:ブルーノ・パイヤール エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン2012
 生産者:ブルーノ・パイヤール(NM)
 ぶどう品種:CH100%/GCのオジェ、ル・メニル
 ドザージュ量:3g/L
 価格14,000円(税別)
 輸入元:ミレジム

ぶどうの20%を使い古した小型のオーク樽で醸造。ブルーノ・パイヤールさんは「デゴルジュマンは外科手術と同じなので、シャンパーニュが回復するまで時間をかけることが必要」というのが持論。ゆえに、デゴの後、18ヶ月かけて落ち着かせてから市場にリリースしています。ちなみに他のメゾンは大体6ヶ月程度。 輝きのあるゴールド、グラス上部から見る泡沫活発、白桃やアプリコット、GF、白い花や蜂蜜、ブリオッシュ。酸味のメリハリ、果実の風味、かすかな塩味、きれいな酒質、ミネラルと旨味、余韻はドライで無駄のない印象

デゴルジュマンを施した年月が、#1は2019年6月、#2は2019年4月。ぶどう畑はともにGCのみ。同ヴィンテージなので、容器、醸造、ドザージュの違いを知ることで、メゾンのスタイルがよくわかりました!



 第2フライトはブリュット3種
 #3:アンリオ ブリュット ミレジメ2012
 生産者:アンリオ(NM)
 ぶどう品種:CH54%、PN46%
 ドザージュ量:6g/L
 価格:14,000円(税別)
 輸入元:ファインズ

グラン・クリュとプルミエ・クリュのぶどうを使用。コード・デ・ブランはシュイィ、アヴィーズ。モンターニュ・ド・ランスはトレパイユ、マイィ、ヴェルズネー、アヴネー。フローラル&様々な果実の香り、ミネラル、切れ感があり、バランス良好、エレガント。冷涼年に感じるミネラルやヨード感。一方で、口中に広がる甘やかさ、スパイスやコーヒーのアロマは暑い年に由来する要素。劇的な変化をもたらした2012年ヴィンテージならではの特徴が表現されたアイテム


 #4:ルイ・ロデレール ブリュット・ナチュール・ブラン2012
 生産者:ルイ・ロデレール(NM)
 ぶどう品種:PN55% M25% CH20%
 ドザージュ:0g/L
 価格:16,000円(税別)
 輸入元:エノテカ

ビオディナミ100%のキュミエール村のぶどう(PN、CH、M)を同時収穫して仕込み、15%のみ木樽を使用して発酵。ノン・ドゼ、ノン・マロの純なシャンパーニュ。 醸造責任者のレカイヨンさんに「ドザージュをしていないシャンパーニュは糖分添加したシャンパーニュより、熟成が早まると思うのですが」と質問したことがあります。その時、「通常の温度(セラー温度10度)より、低い温度で保存すると、熟成は緩やかに進むので、温度への配慮を」とのお返事をいただきました。温度管理も反映しているシャンパーニュ

ルイ・ロデレールは、2012年ヴィンテージを ①緻密、②洗練、③優しい泡、の3単語で形容。色調はグリーンがかった黄金色、熟成香が際立ち、ミネラル、熟した果実、ヘーゼルナッツ、白胡椒の要素。中盤以降軽いビター感、フレッシュ、ドライでありながら豊潤。第3週・第4週ともに一番人気だったアイテム


 #5:ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム2012 草間彌生
 生産者:ヴーヴ・クリコ(NM)
 ぶどう品種:PN90% CH10% 
 ドザージュ:6g/L
 価格:23,400円(税別)
 輸入元:モエ・ヘネシー・ディアジオ

27歳で未亡人となり、亡き夫のシャンパーニュメゾンを大成させたマダム・クリコ&28歳で生まれ育った日本を離れて渡米し、世界的名声を収めたマダム・ヤヨイ。二人のマダムのコラボレーション。 ピノ・ノワールはアイ、ヴェルズネー、ヴェルジー、アンボネイ、ブージー、シャルドネはアヴィーズ、メニル・シュル・オジェを使用。
ブラインドで、グラスの色だけを見て、「白ぶどうのほうが多い?」と迷っていた講座生も・・・ その答えが覆されたのは、グラス内の温度変化。最初に白い花のアロマが広がり、その後、ストーンフルーツ(白桃やネクタリンやカリン等)、新鮮なアーモンド、ジンジャーの要素。口中では心地よいミネラル感、ドライアプリコット、蜂蜜、柑橘果実の内果皮似のビター感。中盤から厚味、ふくらみ。
私たちの黒ぶどうは、最高の白ワインをもたらします」 マダム・クリコ 1825年


 最初は円筒形のコルクたち
 瓶口に圧縮したコルクの下半分を挿入することで、長い熟成を経てキノコ型に変形

 
 王冠(プラーク)にはメゾンの個性が反映しています!


             o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

 最新情報 by シャンパーニュ委員会CIVC
 名称保護・価値向上を管轄する部門のディレクター、エゴロフさん
 2020年に就任した方で、“シャンパーニュの今”をテーマに解説
 本国からの来日は3年ぶりでした!
 2021年の出荷数量は3億2,000万本(前年比31%増)
 金額では57億€(前年比36%)


 2021年の輸出数量ランキングTOP10
 出典:CIVC
 数量ベースで1位は米国、2位は英国、日本は3位


 日本向け輸出量・金額の推移
 出典:CIVC
 2021年は1,380万本、3億5,400万€
 数量ではコロナ禍以前の2018年とほぼ同等
 金額では過去最高の売上を誇った2019年の数字に近い躍進


 会見の後、3種のシャンパーニュ登場!

 
 ランチのお弁当はHinokiの藤田社長が担当



     サービスされた3アイテム
     心地よい日差しのもとでワンショット 
     一瞬ですが、コロナの喧騒を忘れることができました🥂

 シャンパーニュ委員会は今年もシャンパーニュデイを開催します。詳細はコチラから!
 どのメゾンのシャンパーニュで乾杯しましょうか[わーい(嬉しい顔)]

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Hal Caviarで世界を魅了した金子コードが西馬込に『Hal Premium』 をオープン! [ワイン]

医療機器の生産をメインビジネスにする金子コードが、本社がある西馬込にHal Premiumをオープンしました。ショップではHal Caviarを中心に、南アワインDelaire Graff Estate、英国王室御用達のジンなどを展示しています。
まず、2018年12月に、浜松のHARUNO CAVIAR VALLEYを訪問した時のリポートをご笑覧いただけましたら幸いです。

 ピュアな味わいが魅力のHal Caviar /ハルキャビア

  塩分2.7%の雪どけ、同3%の春一番
  舌の上でとろける食感


金子コードの哲学
2022年で創業90周年を迎える金子コード
そのハレの年にHal Premium / ハルプレミアムをオープンしました。
同社の基盤は金子智樹社長の祖父が手掛けた電話機のコードですが、1990年代にコードレス電話、2000年代に携帯電話が普及し、先行きに陰りが。そこで新たな転換をはかり、コードの技術を生かし、医療現場で使うカテーテルに着目。これがメインビジネスになっています。

金子ファミリーの哲学は好調さに甘んじることなく、常に新しいものに目を向けていくこと。8年前に着手した新規事業のキャビア養殖は順調で、英国のエリザベス女王にも献上されました。
①現在の事業とは異なる分野、②10年計画で世界一を目指せる、という2つを必須条件に導き出した結論が、静岡県浜松市春野町のHARUNO CAVIAR VALLEYでした。

現在は、日本のキャビア文化を育てながら、世界に発信していますが、ショップでは日本の伝統製品とのコラボや、英国チャールズ皇太子がチャリティー精神のもと設立した『ハイグローブ』のロイヤルグッズ、ワインエキスパートの資格を有する金子社長が英国のチャリ―ティ―で親しくなった南アのドゥレア・グラフ・エステート・ワインの独占輸入・販売をしています。


 ショップを画像で紹介
 ロイヤルウィンザーカップに提供し高評価を受けたテーブルウェア美織Mio


 ガードポロ・クラブ主催のマウントバッテンカップに提供した美織


      和紙や西陣織を活かした和食器


 キャビアが映える食器類


 Hal Caviarと和素材のキャビアグッズ


 ハイグローブセレクション
 英国王室プリンス・オブ・ウェールズ
 チャールズ皇太子が代表を務めるオリジナルブランド

      バッキンガム・パレスブランドの陶器


 エリザベス女王のお気に入りジン
 バッキンガム・パレス・ジンにはパレス庭園のハーブを使用(左)



 ドゥレア・グラフ・エステートの5種をテイスティング
  左から
 #1:Coastal Cuvée Sauvignon Blanc2021/SB92%、SE8%
 #2:Cabernet Franc Rosé2021/CF100%
 #3:Banghoek Reserve Chardonnay2020/CH100%
 #4:Shiraz2019/シラーズ100%
 #5:Botmaskop2018/CS59%、CF20%、PV10%、ME8%、マルベック3%

       マイベストだったシャルドネ
       生育期間を通じて好天が続いた2020
       熟度と酸味のナイスバランス、南国果実、ストーンフルーツ、
       蜂蜜、ミネラル、長い余韻


 右から2つ目のシラーズは10%だけマセラシオン・カルボニック製法を導入
 ステレンボッシュの特定のエリアには紫色の花崗岩があり、シラーズの区画も紫の土壌
 収量は通常より少なめになり、ベリーの濃度はより深くなるとのこと。
 Hal Caviarと合わせて楽しむ価値ありの1本!


 ショップでもネットでも購入可


   ドゥレア・グラフ・エステート× 北埜シェフのオリジナル料理
IMG_6529.jpg
   北埜シェフが今回のランチのために作ったオリジナルメニュー


           ハイグローブ・キュヴェ・コレクション
ロイヤルワラントのローラン・ペリエがグローブのために造ったオリジナルシャンパーニュ


      金子社長に直談判して試飲させていただきました。
      わがままをお聞き入れくださり、ありがとうございました!
      シャンパーニュとHal Caviarはナイスマリアージュでした。

      もうひとつの絶妙な組み合わせがキャビアとジン!
      あと引く美味しさのバッキンガム・パレス・ジン


 4月21日は女王陛下の96歳のお誕生日でしたね。
 長寿の秘訣はこのジンでしょうか! 
 BBCのニュースで祝賀の様子が報道されていましたが、 
 気品あるエリザベス女王がこれからもお元気でご活躍なさいますように🥂

 エリザベス女王が堪能なさったHal Caviarのお話はコチラ




 金子コードの哲学について言及した金子社長、
 HARUNO CAVIAR VALLEYで活躍中の北埜シェフ


Hal Premium
所在地:東京都大田区西馬込2-1-5 金子コード東京本社ビル1階
公式サイト:https://www.halpremium.com/

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドメーヌ・コーセイの新ヴィンテージ 樽違いの片丘メルロ2020&メルロ・ロゼ2021をマリアージュと併せてご紹介 [日本ワイン]

  3月にリリースされた待望のヴィンテージ2020
 ドメーヌ・コーセイ 片丘メルロ フレンチオーク2020、同アメリカンオーク2020
 尊敬する味村興成エノロジストの2度目のヴィンテージ
 ともに樽100%(新樽および一空樽)、樽育成期間11ヶ月、無濾過で瓶詰め
 日本らしい“清涼感”を纏ったワイン
 2020年ヴィンテージのラインナップ



 
フレンチオークは深みのある紫色、アメリカンオークは赤紫色。香りは前者のほうが開いていて、後者は控えめ、2019年とは真逆でした。ドメーヌ訪問で、アメリカンオークの“カントン”が従来のそれとは一線を画す優れものであることがわかっているだけに、この香りの出方の違いにはホント興味津々。
前者には酸味やタンニンの要素、フレンチオーク由来の“品格”があります。後者はメルロの果実感、タンニンもまるくて飲みやすいので、渋味に慣れていない赤ワイン入門者には受け入れやすい味わいだと思いました。

味さんご自身、テクニカルシートに、「フレンチオークはトップの香味、甘いヴァニラ、豊かでまろやかに広がるタンニン、複雑で厚味のあるミドルと長く続く余韻。アメリカンオークはタイトな木目をとおし、ナツメグ、シナモンのアクセント、キャラメル、ブリオッシュ、トースティーナをニュアンスをあたえ、ワインに優雅さ、繊細なバランスをもたらします」と記していますが、厳選した樽と畑のぶどうとの関係を熟知している味さんならではの技量・才覚が発揮された2020年ヴィンテージです。

✥昨年11月にドメーヌ・コーセイを訪問してきました。ぶどう畑、醸造施設、樽へのこだわり等をリポートしています。樽についての記述はお役に立つと思います。


        2019年ヴィンテージについて少しだけプレーバック
       2020年12月、待ち焦がれていた片丘メルロ2019の、
       フレンチオークとアメリカンオークがデビューしました!
       2種のワインについては、ワインのこころで紹介しました。


 素晴らしい快挙
 2021年10月、仏ボルドーで開催された品評会
『ボルドー酒チャレンジ』で片丘メルロ2019 フレンチオークが最高金賞を受賞!!
 アメリカンオークも銀賞をゲットしました。
 同品評会は、世界の最も優れた酒、新しい酒を選出することを目的にしています。

 2019年秋から醸造を開始したばかりのワインが最高金賞受賞したことは、快挙であり、
 こころから賞賛できます!
 日本のミスター・メルロ 味さんの実力が評価されて、本当に嬉しいです!
 おめでとうございます[わーい(嬉しい顔)]

 
 【マリアージュ編】
 メルロ・ロゼ2021@Non Solo Vino
 ここ数年、私はもっぱら春菊生食派!
 熱を通すより、香りも味わいも馴染みやすく栄養価もあり
 イチゴとはイイ相性!

ぶどうを除梗・破砕後、タンクに入れ、その後、しばらくして淡いピンク色の果汁を別のタンクに引き抜いて発酵させるセニエ法、ステンレスタンクで低温でゆっくりと発酵させることで、フレッシュ&フルーティなスタイルに。「2021年は発酵で生じる炭酸ガスをほんの少し残して瓶詰めしています」と味さん。
色調はサーモンピンク、ソフト&木目細かいタンニンの存在、中盤から広がる酸味は好印象。レモンやイチゴの酸と素直に同調。鯛の桜蒸しは塩味が繋ぎ役になり、桜蒸しのとろみと旨味が無清澄・無濾過のロゼの旨味と相乗、万能選手のロゼ!


          お気に入りの京都『和久傳』のお取り寄せ
          鯛の桜蒸しはとっても美味!


 東京の人気スポット押上 スパイス・カフェ
 伊藤オーナーにお願いして、
 片丘メルロ2020の2種を持ち込ませていただきました!
 
      さまざまなカレーと合わせて
      真鯛とホタルイカのカルパッチョ × フレンチオーク
  ホタルイカと合せても臭みが出ずナイスバランスだったフレンチオーク凄すぎ!

      バターチキンのまろやかさ × フレンチオーク

      ラムキーマとビリヤニのスパイス感 × アメリカンオーク

 食べ飽きしないビリヤニ大好き

  つぶ貝と人参のビリニヤ、サンバル、チキンカレー
2019年ヴィンテージの時もフレンチオークは料理に寄り添ってくれたのですが、
新ヴィンテージも素晴らしい包容力。味村興成恐るべし!

ナツメグ、シナモン等の要素があるアメリカンオークが相性では優位と予想していたのですが、フレンチオークの懐の広さに脱帽。有意義で楽しい時間になりました!


      帰路は駅までスカイツリーを眺めながら

      たねやのもなかともびっくりの相性

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京の宵値千金、夜桜、夢桜! [桜、さくら、sakura]

 4年ぶりの京都、10年ぶりの桜にときめいて
 水面にピンクのかわいい花筏


 時を重ねた京都の桜には勢いが!


     岡崎疎水の桜、素晴らしい


 世の憂さを忘れしばし桜散策


 石川五右衛門ゆかりの南禅寺


     桜は真剣に撮っても実物のほうが数段キレイ


 二条城のライトアップ
 お城全体をイエローとブルーにライトアップ


    東大手門もウクライナカラー

IMG_6986.jpg


IMG_6991.jpg


IMG_7038.jpg


IMG_7042.jpg

IMG_7026.jpg


 夜の桜は日中とは風情が違いますね、不思議な妖しさ




 花見小路を抜けて建仁寺へ
 

 国宝の風神雷神屏風!


 法堂(はっとう)の双龍天井画
 

 金澤翔子氏の書『拈華微笑』


 心惹かれるブルー


 この後、体に優しい天ぷらの『圓堂』へ、ふふ


     パワーを授かった清明神社
     今回は安倍清明公にお呼ばれした気分

IMG_7107.jpg
 旧一條戻橋、この世とあの世の境界線


 祇園のキーヤンショップ
 デザインもカラーも大好き

   こちらはショップの2階


 大好きな鍵善
 並んで入ったのは初めて、20分待ちでびっくり


 ピュアな葛と黒蜜に癒され大満足


       京都出身の気配り美人ノリピー
       ご実家の用事で京都に戻っていた時期が私の滞在日と重なり、
       なんともラッキーでハッピーな京都散策ができました!
       英気を養うことができました、Norikoさんに感謝[わーい(嬉しい顔)]

    今回も芭蕉翁のさまざまのこと思い出すさくらかなを実感しながら・・・

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

A new era for Rare Champagne レジス・カミュからエミリアン・ブティヤにバトンを繋ぐレア・シャンパーニュ [Zoom / シャンパン]

 レア・シャンパーニュの新時代
 (C) 日本リカー/レア・シャンパーニュ

   レア2008が奏でる“無限”の音色とともに、私は皆さまにお別れを告げます。
        モードとエミリアン、彼らには輝かしい未来、
 そして私には充実した達成感を約束するかのような音色が“無限”に奏でられるのです。
                              レジス・カミュ


 シャンパーニュ業界で活躍したレジス・カミュ シェフ・ド・カーヴ
 偉大な醸造家は多くのシャンパーニュファンから惜しまれつつ、
 昨年12月31日に、レア・シャンパーニュから退きました。

 1月に開催予定だった引退式はコロナ禍で3月に延期になり、
 此の度、21日と22日の2日間にわたって、
 ランスのトー宮殿でリアルとオンラインで執り行われました。
 レジスさんの後任はパイパー・エドシックの醸造家エミリアン・ブティヤさんです!

 供出された2008年は、レジスさんの現役最後のヴィンテージ
 日本では昨年6月にお披露目されました!


              o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

           Farewell and Tribute to Régis CAMUS
 21日はフランスでリアル・テイスティング
 同日時間帯を変えてオンラインで、北米、南米、英国をはじめとする欧州マーケット、
 アジア向けテイスティング
 そして翌22日、日本向けにオンライン@六本木フィリップ・ミル


 束の間トー宮殿にタイムスリップ
 オンライン冒頭、トー宮殿内部が紹介されました。
 今年はルイ15世の戴冠式(1722年10月25日)から300年目の記念年🥂

 レア・シャンパーニュ ディレクターのモード・ラバンさんはナビゲーターを担当

トー宮殿は11世紀の歴史的建造であり、かつてはランスの大司教が居住していました。歴代フランス国王の戴冠式が行われてきたランス大聖堂のそばにあるので、式典が行われる際に、国王はこの宮殿に滞在していました。
宮殿には戴冠式用の聖杯や9世紀に作られたシャルルマーニュのタリスマンが展示されています。


              o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

 東京会場フィリップ・ミル × レア・シャンパーニュ

シャンパーニュ地方にあるシャトーレストラン『レ・クレイエール』のフィリップ・ミル総料理長と親しいレジス・カミュさん。オンラインはフランス時間の7時30分~8時30分だったので、「ランチはレ・クレイエールに行きます」とおっしゃっていました!


    レジスさんが“無限”と形容した2008年ヴィンテージ

 
      シャンパーニュに合わせて用意されたアミューズは左から
      フランス産フォアグラのマルブレ
      金目鯛の炙り蒸し キャビア添え
      黒かしわ地鶏のミルフィーユ

 メゾンを引き継ぐふたりのためにレジスさんが抜栓
 レア・シャンパーニュの新シェフ・ド・カーヴ、エミリアン・ブティヤさん(左)
 東京会場の面々に手を振るレジスさんとモードさん

 新・旧シェフ・ド・カーヴの因縁のヴィンテージ

レジスさんとエミリアンさんの出会いは2008年でした!
当時のエミリアンさんはモンペリエ大学の3年生、農業工学を学んでいました。実家はシャンパーニュ地方のぶどう栽培家だったのでパイパー・エドシックにもぶどうを納入していました。帰郷した折、父親と一緒に2008年のヴァン・クレールテイスティングに行くチャンスがあり、そこで偉大なシェフ・ド・カーヴと対面することに!
エミリアンさんは大学卒業後、海外のワイン産地で研鑽を積んでいました。彼の動向は父親がカミュさんに逐一報告していたようです。
2018年にパイパー・エドシックのシェフ・ド・カーヴに就任し、レジスさんとの繋がりはより強固になりましたが、ふたりを繋いでいたのは、レジスさんの引退式でサービスされた2008年、ふたりの因縁のヴィンテージです。

オンラインでおふたりが語ったテイスティングコメントは、
ワイン王国webで紹介させていただきました[わーい(嬉しい顔)]


             o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

レジスさんから伺ったお話と拙ブログをリンクさせながら、
皆さまを“レアの世界”にお連れします!
コロナ渦中だったため、2008年ヴィンテージ(2021年6月)の紹介はオンラインでした。卓越した会場と圧倒的な存在感だったレア・シャンパーニュ、その空気感を是非ご堪能ください!


            Rare Le Secret High Jewelry

レジスさんにとって最も印象深かったイベントはレア ル・スクレ ハイジュエリー(2018年9月)だった由。豪華なボトルたちに感嘆しました。思えば、レアがパイパー・エドシックから独立したブランドになったのも2018年でした。


 Rare Champagne Tasting Seminar with Régis CAMUS
 レジスさんが「シルキー」と語っていた2002年
 国際的な賞賛を今も受け続けているヴィンテージ!
 1998年、2002年、2006年、レアの特徴(2019年10月)について熱く語っていました。


 ロンドンを拠点に活躍中のアーティスト、チャーリー・ハーマンさんのイラスト
 レジスさんを囲んでぶどう畑で語り合うモードさんとエミリアンさん


 彼らを英国人アーティスト、チャーリー・ハーマンさんがイラストに!
         チャーリーさんは日本の円相にちなんで、
         一回の吸気の間に一筆で描いており、
         光の輪や無限の輪を表現しています!


      記念のポートレートと冊子
      光栄なことに私もハーマンさんから似顔絵をいただき[プレゼント]
 
      レジス・カミュの打ち明け話と題する冊子もいただきました!
      レア・シャンパーニュの思い出と共に大切にします。

      レジスさん、エミリアンさん&モードさん、本間さん
      日本リカーの斎藤社長、同社ブランド担当の皆さんと、
      貴重な時間を共有させていただくことができました。
      ありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

桜の開花予想にワクワク、5種のロゼ・シャンパーニュ探求もワクワク [NHK文化センター青山 シャンパン講座]

シャンパーニュ最古のメゾン ルイナール
その魅力については2016年にippinでも紹介させていただきました。

NHK文化センター青山校の3月講座はルイナール、ヴーヴ・クリコ、ドラピエにフォーカスしました。要のメゾンはルイナール!
古文書の調査を進めていた同メゾンが、2011年に発見した文献は、シャンパーニュ業界のロゼ造りの歴史を覆す結果に[exclamation×2] そこには「1764年3月14日、120本のシャンパーニュを出荷。その中には60本の『ウイユ・ド・ペルドリ(山うずらの目)』があった」との記述があり、「ロゼ・シャンパーニュ最古の造り手は1818年にブレンド法を用いたヴーヴ・クリコ」という従来からの定説を塗りかえました。

 シャンパーニュラバー訪問必須のメゾン
  (C) photo by Fumiko AOKI
 古代の白亜質の石切り場跡クレイエール、25m、35m、40mの深さがあります。


 上半期最後はロゼの競演
IMG_612523.jpg
 左から
 #1:ルイナール ロゼNV
 #2:ヴーヴ・クリコ ロゼNV
 #3:ドラピエ ロゼ・ナチュールNV 
 #4:ヴーヴ・クリコ ヴィンテージロゼ2012
 #5:ドン・ルイナール ロゼ2007




IMG_6133.jpg
 色合いの微妙な違いにも魅せられて


 第1フライト
 #1:ルイナール ロゼNV
 生産者:ルイナール(NM)
 ぶどう品種:CH45% PN55%、赤ワインを18%ブレンド
 ドザージュ量:8g/L
 価格:10,900円(税別)
 輸入元:モエ・ヘネシー・ディアジオ
ゴールデンオレンジカラー、気泡は持続性があり細やか、香りはチェリーやラズベリー、金柑やアプリコット、白桃、味わいはピュアでフレッシュ、綺麗な酸味とスマートに続く余韻

 #2:ヴーヴ・クリコ ロゼNV
 生産者:ヴーヴ・クリコ(NM)
 ぶどう品種:PN50~55% CH28~33% ムニエ15~20% 赤ワインを12%ブレンド
 ドザージュ量:10g/L
 価格:8,200円(税別)
 輸入元:モエ・ヘネシー・ディアジオ
サンセットカラー、ムニエ由来のフラワリーな要素と溌剌感、ラズベリー、ブラックベリー、チェリーやアプリコット、バターやブリオッシュ、口中ではブラッドオレンジやマンダリンオレンジ、中盤から酸味が広がり、味わいスムーズ、満開の桜に似合うロゼ

 #3:ドラピエ ロゼ・ナチュールNV 
 生産者:ドラピエ(NM)
 ぶどう品種:PN100% セニエ製法
 ドザージュ量:0g/L
 価格:7,800円(税別)
 輸入元:テラヴェール
供出した5アイテムの中で唯一のセニエ製法。10度以下だと香りは閉じ気味、温度の変化で本領発揮。画像からもわかるようにオレンジを帯びた濃い色調、ストロベリーやラズベリーの香り、レモンやマンダリンオレンジの風味、白コショウ、ドザージュは0なので、口中ではドライながら、良質なピノ・ノワールの熟度が全体をバランス良くまとめている印象。第4週の講座生から高い支持を得ていたロゼ


 地平線に沈む夕日を連想させるオレンジ色

 第2フライト
 #4:ヴーヴ・クリコ ヴィンテージロゼ2012
 生産者:ヴーヴ・クリコ(NM)
 ぶどう品種:PN51% CH34% ムニエ15%、 ブジー産のPNを13%ブレンド
 ドザージュ:8g/L
 価格:10,800円(税別)
 輸入元:モエ・ヘネシー・ディアジオ
深みのある銅色、果実味豊かでベリー系果実が嗅覚を支配、ドライローズ、緻密なタンニン、クリーミーな食感、フレッシュさを伴って広がる余韻、酒質の綺麗なロゼ!

 #5:ドン・ルイナール ロゼ2007
 生産者:ルイナール(NM)
 ぶどう品種:CH80% PN 20%
 ドザージュ:5g/L
 価格:34、200円(税別)
 輸入元:モエ・ヘネシー・ディアジオ
コート・デ・ブランとモンターニュ・ド・ランスのシャルドネとアイ村のピノ・ノワールを使用。20%ブレンドした赤ワインのトーンを感じる赤銅色、酸を含んだ柑橘系果実、ピンクペッパー、アールグレー、ココア、焙煎香があり、口中ではブラッドオレンジの甘さ、ピンクグレープフルーツの内果皮似の軽いビター感、シャルドネを芯にしたエレガントなスタイルで、時間の経過で様々なニュアンスを感じさせる秀逸なロゼ、飲む価値ありの1本!

ヴーヴ・クリコはPNをメインにしたメゾンであり、赤系果実の宝庫のような香りは魅力。ルイナールはシャルドネ重視のメゾンらしい品格を備え、石灰由来のミネラルと酸味の綺麗さは見事。両メゾンの個性が楽しめました。

      copper/銅色という表現が合いますね


 来週早々には東京の桜も満開!

4月からのオーダーメイドなシャンパンレッスン<第3週>&<第4週>ともキャンセル待ちになっています。ご参加くださるシャンパンラバーの皆さまには心から感謝しております。
秀逸なシャンパーニュたちとの出会いをお楽しみに!

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カリフォルニアワイン協会公認のグローバルな教育プログラム キャップストーン・カリフォルニア 体験記 [ワイン]

 カリフォルニアワイン協会CWIが世界に向けて発信する教育プログラム
 昨年9月、カリフォルニアワインの輸入元&プレスを対象に、
 オンライン説明会が開催されました。
 MCを務めたのはCWI日本事務所扇谷まどか共同代表
 CWIオナー・コンフォート国際部長はカリフォルニアワイン教育のビジョンに言及し、
 主任講師の山本香奈エデュケーターはショートバージョンで模擬講座を行い、 
 プログラムの総監修者エヴァン・ゴールドスタインMSは2種の白ワインについてコメント
 試飲ではMSが用いるディダクティブ・テイスティング(演繹的試飲法)を採用
 マスター・ソムリエの略。有資格者は世界に約300名

Capstone Californiaの概要
開発したのはCWI輸出プログラムチ ームと世界のワイン専門家で、カリフォルニアワインに特化したコンテンツを多言語対応のマルチメディアを介して世界のワイン業界のプロや愛好家に提供するものです。初級から専門家レベルまでの4段階のカリキュラムによって構成されており、日本では2021年10 月下旬から初級/Level1がスタートしました。講座はアカデミー・デュ・ヴァンでの座学&テイスティングと、オンラインによるセルフ・スタディの2コースです。


 10月からスタートした座学@アカデミー・デュ・ヴァン
 カリフォルニアに精通する山本香奈講師による初級は10月から月1回ペースで4回開催
 内容は歴史、地理、気候、土壌、ぶどう品種、栽培や醸造、熟成、ワイン法令等


 供出されたアイテム
 1回目の講座で試飲した4種。テイスティングには、
 カリフォルニアの歴史を背景にしたワインも登場するのでお楽しみに!

 左から
 #1:マタンザス・クリーク ソーヴィニヨン・ブラン2019
 #2:シャトー・モンテレーナ シャルドネ2018
 #3:ブエナ・ヴィスタ ピノ・ノワール2017
 #4:ロバート・モンダヴィ カベルネ・ソーヴィニヨン2018


 第3回講座のディダクテイブ・テイスティングは森覚講師が担当
 切れの良い語りで、今講座の“売り”の1つである試飲法を丁寧に解説


 演繹的試飲法とは?
 コート・オブ・マスター・ソムリエCMSがテイスティングで取り入れている方法
 ディダクティブ・テイスティングは日本語では演繹的試飲法と訳されています。
 あらゆる要素に基づいて結論を導き出していくのが演繹(えんえき)法です。

 香りを利いて、柑橘類があるかないか、あるなら具体的な果実の名、その特徴
 果実以外なら、例えば、ハーブはあるかないか、バターやクリームはあるかないか
 項目ごとに利き分け、香り(アロマ)と味覚(フレ―ヴァ―)を組み合わせて結論に到達

 国際ソムリエ協会ASIや日本ソムリエ協会JSAのコンクールではテイスティングの際、
 ワインについて様々な“形容”を使って表現しますが、
 演繹的試飲では“ある or ない”の二者択一
 その積み重ねで、結論を導き出していくのが特徴です。


 テイスティングシートのフォーマット / (C)CMS
 シャトー・モンテレーナCH 2018の模範解答の一部

  ブエナ・ヴィスタ PN2017の場合、色調は「ガーネット」
  Alc度数13.5%ですが、ここでは「やや高い」にチェックを入れるのが 正解


 受講後は毎回オンラインによる小テスト
 4択問題で、正解なら緑色、間違っている時は赤色の表示になります。
 不正解でも「テストをやり直す」で再チャレンジできます。
 テストは好きなだけ挑戦できますし、一発勝負で決まるわけではないので、ご心配なく!
 但し、問題はいつも同じではなく、その都度変わっているようです。

 最終テストの出題は50問でした!
 小テストが終わったら最後の仕上げのテストです。
 講師が念押ししたり、白板に記述していた事柄の確認は大事

 すべてをクリアすると
 小テスト&最終試験を通過すると、このような表示に[わーい(嬉しい顔)]
 Level1の受講者は2月28日迄に最終テストを済ませておくことが必須だったので、
 試験をクリアした受講生には3月中に初級の認定証が届く予定です。

キャップストーン・カリフォルニアは、初級・中級・上級・専門家/アンバサダーの 4つのレベルから成り、最初のレベルを修了すると次の段階に進むことができます。
募集はアカデミー・デュ・ヴァンの公式サイトで公開されますが、オンラインによるセルフ・スタデイの場合はテイスティングがないので、3月と4月に開催される森覚講師によるデイダクティブ・テイスティングコースを受講するのも選択肢の1つです。

キャップストーン・カリフォルニアは、カリフォルニアワインの海外市場向け販売拡大を目的とした多角的10年戦略の一翼を担うもので、世界中の人々を対象に、体系的な学習を通してカリフォルニアワインの知識が会得できるようになっています。

【キャップストーン・カリフォルニアのご案内】
詳細はコチラで!

【関連講座のご案内】
ディダクテイブ・テイスティング講座
カリフォルニアワイン協会公認教育プログラム キャップストーン・カリフォルニア(Cap stone California) レベル2資格認定講座


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月1日発売のOrnellaia2019、10月5日~19日にはサザビーズでオンライン・オークション [Zoom / ワイン]

2月9日、オンラインによる発表会で伊スーパータスカン『オルネッライア』の新ヴィンテージ2019年が披露されました!

オルネッライアは現在、世界90ヶ国以上に輸出されています。欧州、北米の各国には、従来の販売網を通じて供給する一方、南中米、アフリカ、アジアの各国は、ラ・プラス・ド・ボルドーのネゴシアンによって販売されています。待望の2019年ヴィンテージは4月1日に発売を開始します!


 レギュラーサイズと限定ラベル入りの木箱
 (C)Ornellaia
6本入り木箱には、ヴェンデミア・ダルティスタの限定ラベルのボトルが1本入っています。


 ヴェンデミア・ダルティスタ / Il Vigore イル・ヴィゴーレ
 (C)Ornellaia
ワインと芸術の融合が“ヴェンデミア・ダルティスタ”です。
オルネッライアは2009年から世界的アーティストとコラボレーションをしています。テーマは、アクセル・ハインツ最高醸造責任者が、年ごとのワインの特徴を表現した“ワンワード”で、それをモチーフにしてアーティストはオリジナル作品を製作します。

アクセルさんが2019年ヴィンテージのために選んだ言葉は、活力やエネルギーを意味する『Il Vigore /イル・ヴィゴーレ』でした。限定版は全部で111本あり、内訳はサルマナザール1本、アンペリアル10本、ダブルマグナム100本となっています。

10月5日~19日に開催されるサザビーズのオンライン・オークションで得た収益金は全額ソロモン・R・グッゲンハイム財団が推進する『マインズアイ・プロジェクト』に寄贈されます。ちなみに2009年にヴェンデミア・ダルティスタを立ち上げてから、200万US$を超える額を寄付しており、何より、世界中のサザビーズの顧客は芸術を享受するために、希少価値のアートボトルの落札を心待ちにしています。グッゲンハイム美術館は、目が不自由でもアートを五感で鑑賞することができるシステムなので、オルネッライアは同財団と3年後の2025年まで契約を延長したとのことでした。


 2019年ヴィンテージ
 オルネッライア2019 DOCボルゲリ・スペリオーレ
 カベルネ・ソーヴィニヨン62%、メルロー31%、プティ・ヴェルド4%、カベルネ・フラン3%

天候が劇的に変化した年で、雨が降って寒かった期間と、干ばつや猛暑が長く続いた期間が交互に到来。春は不安定な天気が続いたものの、夏はほぼ理想的な天候に恵まれた。収穫は9月5日からゆっくりと始まり、例年通り、9月最終週に気温が下がったことで、ぶどうには新鮮な果実味とフィネスが残った。9月21日に雨がやんでから、陽光が戻り、晩熟型のぶどうの収穫は10月4日に終了した。
深いルビー色、地中海の香草やバルサミコ、スパイス、黒胡椒、セージ、極めて滑らかなタンニン、層を成して広がる複雑味、品格があり、活力とエレガントさを併せ持つワイン



 アクセル・ハインツ最高醸造責任者に質問させていただきました!
 
Q:2018年ヴィンテージ(メルローME51%、カベルネ・ソーヴィニヨンCS40%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド2%)はメルローの比率が多かったのに対して、2019年は従来からのオルネッライアスタイルで、カベルネ・ソーヴィニヨンが主要品種になっています。オルネッライアにとって、メルローの位置付けは、今後どのようになるのでしょうか?

A:2019年はCSの比率が多いので、2004年や2005年に似ています。ブレンディングをしていく上で、我々が何をしようとしているのか。それはオルネッライアのヴィンテージをより良く表現できるものを造ろうということであり、その特徴をどのように引き出せるのかということです。オルネッライアはブレンドしているので、メルローは毎年関わってきます。2018年ヴィンテージでは比率が多かったのですが、2019年は夏暑かったので、素晴らしいCSができました。これはオルネッライアが求めているCSでした。私はいつも「ベストなワインはどうしたらできるのか」ということを考えています。そのような中で、CSには常に背景があり、オルネッライアは伝統的にCSを多く使うので、2018年のメルローは特別だったと言えます。単にブレンドすれば良いということではなく、ブレンディングしていく中で、ワインの特徴が出てくると思っています。


 スウェーデンのアーティスト
 オンラインでご挨拶したナタリー・ユールベリさんとハンス・ベリさん
 おふたりが製作に関して言及した内容は、ワインのこころで紹介しています。


 ワインと共に同封されていたロゴ入りDropStop、紙ナプキン、鉛筆!
 なんとも細やかなお気遣い


             o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

 ビリヤニ、コリアンダーは多めでも[わーい(嬉しい顔)]

 和スパイス、紀州の香山椒
 オルネッライアと和食のつなぎ役として活躍してくれました!


【関連ブログ】
ウェビナーでアクセル・ハインツ最高醸造責任者と『オルネッライア2018』の世界へ! 

【オルネッライアへのお問い合わせ】
Elena Oprea, Ornellaia Communication Manager
TEL: +39 348 465 7945 Email: elena.oprea@ornellaia.it
URL: http://www.ornellaia.com/it/

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

守備範囲が広いアンリオ ブリュット ミレジメ2012、気候変化がすべての要素に調和をもたらした2012年 [シャンパン]

         2月10日発売 アンリオ ブリュットミレジメ2012
    グラン クリュとプルミエ クリュのシャルドネとピノ・ノワールをブレンド
          シャルドネ54%はシュイィ、アヴィーズ、トレパイユ
          ピノ・ノワール46%はマイィ、ヴェルズネー、アヴネー
          ドザージュ:6g/L
          参考上代:14,000円(税別)

          色調ゴールド、香りは柑橘系果実、ストーンフルーツ
          ブリオッシュ、コーヒー、白胡椒、ヨード、ミネラル
          口中に広がるスマートな酸味、中盤からの凝縮感
         エレガントで重厚、イースト由来の旨味


 ミレジメに使われているぶどうの産地
 データ提供:ファインズ
 黄色はシャルドネ、赤はピノ・ノワール
 アンダーライン部分が該当するグラン クリュGCとプルミエ クリュPC


 8年以上の熟成を経た力強く繊細な気泡 クリックで拡大


 2012年ヴィンテージについて
 データ提供:ファインズ
 年初から7月半ばまでは悪天候
 7月半ば~9月半ばまでは降雨もなく酷暑
 9月半ば、収穫期は好天
 劇的な気候の変化がコントラストを生み、全ての要素に調和をもたらしたヴィンテージ



        旬のモンドール
        チーズのクリーミーな食感と相乗するアンリオの酒質
        鼻腔に残るウォッシュチーズ特有の香り


 ミネラルやヨードのニュアンスがあるので、
 築地 丸山海苔店の味付けのりとの組み合わせは絶妙
 仏ゲランド産の手摘み塩と伊エクストラ バージンオリーブオイルが双方の繋ぎ役


 京都『和久傳』のテイストと合わせて
 長熟を旨とするアンリオならではの酸味が、
 甘やかできれいな酸を備えた金柑蜜煮とナイスマリアージュ


      鯛のふきのとう味噌漬焼き
      ぷりぷりの鯛と淡グリーンの蕗味噌の旨味
      我が家で一流料亭の味が再現できました、美味美味[わーい(嬉しい顔)]


 自家製目鯛サラダ
 鯛、クレソン、セロリ(葉および茎)、カラフルミニトマトを使い、
 味付けは柚子味噌とオリーブオイル、最後に白胡麻をふりかけて完成
 ミレジメ2012は和柑橘の柚子や白胡麻との相性抜群!

 アンリオについてのお問い合わせ
          株式会社ファインズ商品部 (担当:浦様) 電話03-6732‐8600


 [NEW]World's Most Admired Champagne Brands 2022 by Drinks International


 
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -