SSブログ

Ornellaia オルネッライアの新ヴィンテージ2020を表すワンワードは “La Proporzione ラ・プロポルチオーネ(調和) ”  [オルネッライア/ Ornellaia]

 オルネッライア2020は複雑でバランスの取れたワイン
 画像提供:Ornellaia

トスカーナ地方の地中海沿いに位置し、歴史的な中世の町であるボルゲリや、世界的に有名な糸杉並木まで至近距離にあるスーパー・タスカンオルネッライア
土地ならではの微気候の恩恵を受けながら各区画に最適のぶどうを栽培。ワインはイタリア国内のみならず、ワールドワイドな人気を誇っています。


 オルネッライア最新ヴィンテージ&第15回ヴェンデミア・ダルティスタを発表
 画像提供:Ornellaia

イタリアの現地時間10時/日本時間18時
(左から)オルネッライア会長フェルディナンド・フレスコバルディ侯爵、ジョヴァンニ・ゲッデス・ダ・フィリカーヤCEO、アクセル・ハインツ最高醸造責任者

アクセルさんは2020年の気候について、寒さと降雨が交互に続き、高温と乾燥の期間が長くなったので対比(コントラスト)とコメント。気候は急激な変化に富んでいたようで、「雨の多い冬に続き、初夏は冷夏、その後暑くなり、9月は多雨、さらに熱波が続いた」と述懐。それらの要素が2020年の特徴を生み出し一体化したヴィンテージになった由。結果として2020年を表現するワンワードは 調和=La Proporzione / ラ・プロポルチオーネ!!


フレスコバルディ侯爵は世界に向けて新ヴィンテージの発表ができる喜びを述べ、「オルネッライアはオルネッライアであり、アンタッチャブルな存在である」と語りました。

芸術とワインを融合させたヴェンデミ・ダルティスタは今回で15回目を迎えました。生みの親であるジョヴァンニCEOは「これまでの5年間、サザビーズのオークションの収益金は全額、ソロモン・R・グッゲンハイム美術館のマインズ・アイに寄贈されており、これはオルネッライアが自然から受けた大きな贈り物の一部を社会に還元するひとつの手法です」と自信の程をのどかせました。

[イベント]オルネッライアの希有なボトルデザインの一部は9月7日~21日まで、サザビーズのオンラインオークションに出品予定です!


 思想家&コンセプチュアル・アートの実践者ジョセフ・コスース
 画像提供:Ornellaia

ワンワード“調和”をテーマに作品を手がけたジョセフ・コスース氏は思想家であり、コンセプチュアル・アートの第一人者、アメリカ出身で現在はヴェニスに在住しています。
従来からの芸術の技法を新たな視点で再定義し、文化コードの複雑さを視覚的に表現。今回は“ワイン”という言葉を中心に力強い作品を完成させました。


 画像提供:Ornellaia

登場しているのはアルバニア語、セルビア語、ラテン語、イタリア語、ヒンディー語、ヘブライ語、現代ギリシャ語、アイルランド語、ドイツ語、アルメニア語の10言語と、そこから派生した言語!

アートボトルにエッチングしてある英文は、古代ローマの建築家ウィトルウィウスの著作『デ・アルキテクチューラ(建築十書)』の第3章から引用した下記の文を使っています。
Proportion consists in taking a fixed module, in each case, both for the parts of a building and for the whole, by which the method of symmetry is put into practice. /Vitruvus
調和とは、建造物の全体と部分が一つの構成物として存在することであり、これにより対称性が生まれる/ ウィトルウィウス


      画像提供:Ornellaia

レギュラーサイズの白いラベルはコサース氏がデザインした芸術ラベル
100本のダブルマグナム(3㍑)のラベルには、ワインという言葉の語源を表す系図
10本のアンペリアルボトル(6㍑)はデザインがすべて異なり、語源系図をエッチング
世界に1本しかないサルマナザールボトル(9㍑)には白で強調した枝の周囲にウィトルウィウスの言葉を英語で記載し、プラチナ製のプレートに彫りを施しています。


 画像提供:Ornellaia

オルネッライア・ボルゲリ DOC ロッソ・スペリオ2020
ぶどう品種はCS 50%、ME 32%、CF 13%、PV 5%
各品種の比率はヴィンテージにより異なる。
発酵はステンレス・タンクとコンクリート・タンク
熟成はフレンチオーク(新樽70%、一空樽30%)で18ヶ月、その後瓶熟12ヶ月
深みのあるルビー色、赤い果実のアロマ、十分な熟度を備えたぶどう由来の丸みのある味わい、地中海の海風を感じる塩味、しっかりしたタンニンの存在感ながら口中では木目細かくエレガントなタッチ。複雑味とバランスに溢れ、ジョセフ・コスース氏が描く語源的な作品を通して、オルネッライアの魅力を最大限に表現した温かみのあるヴィンテージ



               🍷 🍷 🍷 🍷 🍷

  
 オンラインの様子を少しだけお見せすると
 コロナ禍以降オンラインでのプレゼンが続いていますが、
 ワイン送付時、アクセルさんは毎回自筆メッセージを添えてくださり[わーい(嬉しい顔)]


 (左から2人目から)
 登壇したアクセル・ハインツ最高醸造責任者、フェルディナンド・フレスコバルディ侯爵
 ジョヴァンニ・ゲッデス・ダ・フィリカーヤCEO、2名のキュレーター


 ヴェンデミア・ダルティスタのためにジョセフ・コスース氏がデザインした大容量ボトル



                🍷 🍷 🍷 🍷 🍷

    

        守備範囲の広さは実証済み
        オンライン開始30分前に抜栓

      私的マリアージュを満喫
      白カビ(熟成したカマンベール)やブルーチーズと合わせて

      ワインのコクとビーフシチューの旨味相乗

モノローグ
オンライン時、ウィトルウィウスの『デ・アルキテクチューラ』がルネサンス期に与えた影響やレオナルド・ダ・ヴィンチの黄金比の話もチラリと出ていたので、翌日SNSで検索してみました。今まで何度か目にしていたダ・ヴィンチの“ウィトルウィウス的人体図””との関連を再発見し、古代ローマのウィトルウィウスの世界にしばしハマってしまいました。「“調和”とは、単に要素間の視覚的なバランスだけでなく、世界を構成するあらゆる部分にどんな意味があるかを明確に説明し、これにより、いろいろな概念が生まれる」と語っているコスース氏。オルネッライア2020ヴィンテージを介して、未知の分野を学習する良い機会になりました。

 【オルネッライア2020 製品情報】
 価格は4月上旬に確定予定

 オルネッライアへのお問合せは
 画像提供:Ornellaia
 Ornellaia Communication Manager / Ms. Elena Oprea
 Email: elena.oprea@ornellaia.it


nice!(7)  コメント(0)